読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

ミニマリストの教科書「ぼくモノ」を読んで、Wワークの仕事を1つ辞める事に決めた!!

 

f:id:fuufu2:20150818193028j:plain

私がここ2ヶ月の間、100回以上思考として浮かんできていた事がありました。

 

それは、

 

リラクゼーションの仕事の他にしているアルバイトを辞めようかな、という事。

 

アルバイトは、もう4年働いており、仲間も好きだし、仕事も嫌いではない。

 

でも、最近リラクゼーションサロンの方のお客様が増え始めたし、家事もやっているし、ブログもやっているし、なんだか忙しくなりすぎて余裕をなくしてる気がする。

 

どれも、好きで手を出しているのですが、生活にもっと余白が欲しいと思っていました。

 

でも、居心地のいい職場を辞めてしまうのは、勿体ないかなとグルグル、グルグル・・・。

 

そんな時、読んだ「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」のフレーズ

 

5回捨てようかと思ったら捨てる

 

心に響きました。もう同じことばかり考えるのはよそうと。

 

もし、どうしてもまた働きたくなった時は、戻って来ればいいかなと思いました。

 

そして今日、決意をして店長に、辞める旨を伝えました。

 

アルバイト先は、ギリギリの人数で回しているため、すぐには辞める事は出来ないけど、新しい人が入れば辞める事が出来ると返事をもらいました。

 

すぐには辞められませんが、2ヶ月くらい同じことばかりを考えていたので、もう考えなくていいんだと気持ちが明るくなりました。

 

「ぼくモノ」が私の背中を押してくれました。

 

ありがとうございます。

 

佐々木さんには、名古屋のオフ会でお会いしたのですが、席が遠かったため、一言も話さなかったですw

 

まさか、私とほぼ同じ年な事にびっくり

 

fuufu2.hatenablog.com