読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

明日は、待ちに待った埋め立てゴミの日。粗大ごみも、市の回収に出せば無料です。

ミニマリズム

やっとゴミが捨てられる~♪わーい、わーい。

 f:id:fuufu2:20150906231343j:image

捨てるもの、カラーボックス、木の椅子、ミシン、細かいもの色々。

 

私の住んでいる地域では、埋め立てゴミの日は月1回の第一月曜日です。

 f:id:fuufu2:20150906231402j:image

こんな感じの物が捨てられます。

①せともの、ガラス類

・せともも、陶器

・ガラス

・アルミ箔

・ゴム製品

・カイロ

・シリカゲル

・電気カーペット

・ゴルフボール

・電球

 

②焼却粗大ごみ

・ふとん

・じゅうたん、カーペット

・木製品、家具

 

③プラスチックゴミ

・おもちゃ

・くつ、かばん

・小型家電

などなど。

 

今回捨てる、ミシンも捨てられるか確認をとったところ、OKでした。ただ、小型家電のコードは資源ごみなので、コードを切る必要があります。

 

地域によってゴミの出し方は、違うと思いますが、業者さんに頼むとお金がかかるので、なるべく無料で持っていってくれると助かりますよね。

 

ちなみに、私の持っているゴミの出し方便利帳によると市で処理出来ないものは 

・家電リサイクル法に該当するもの(エアコン、テレビ、洗濯機、パソコンなど)

・ボタン電池

・携帯電話

・サーフボード

・スプリング入りマットレス ベッド

・ソファー

・たたみ

・土

・ピアノ、オルガン

・マッサージチェア

・レンガ

 

以上のものは、私の市では処理できないそうです。出し方に困った時は、面倒になり業者を呼びたくなりますが、その前に市役所に電話してゴミの出し方を聞くといいと思います。

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村