読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

「何もない部屋」で暮らしたいを読んで、自分の目指すミニマリストを考えてみた。

ミニマリズム

先週の土曜日に、友人の結婚式の為に東京に行った際に手に入れました。

 f:id:fuufu2:20151030230004j:image

有楽町駅付近の本屋で買ったのですが、本屋の中の人の多さに驚きました!!

平積みされていた「何もない部屋」で暮らしたいは、発売されたばかりにも関わらず、結構減っており、(あ~、やっぱりミニマリストブームなんだな)と感じました。

 

本は、カラーページで10人の方の部屋が載っているのですが、すごく素敵なんですよ!!

これを読んだ人は、ミニマリストはお金がないからミニマリストになるって嘘じゃん!!と思うはず・・・。

 

10人の部屋の写真が載っていますが、かなり物が少ないな!!と思うのは「ゆるりまいさん」「おはぎさん」「肘さん」「小豆さん」「井上さん」の5名。

 

物を捨てる事よりも、厳選した物を持つことにフォーカスしていそうなのが「クラタマキコさん」「坂口ゆうこさん」「モリタサトシさん」「Akiさん」の4名

 

半々のバランスなのが「おふみさん」かな?と勝手にカテゴライズしました(笑)

 

捨てる派の5名の方々も、かなり物にはこだわっている印象です。

 

読者登録させていただいている小豆さんの章に印象的な話が載っていました。

息子が友達に「お前の家は豪華でいいよなあ~」と友達に言われたらしく、不思議ですよね。その子の家は我が家よりずっと物があって、オモチャがいっぱいなのに・・・以下略

息子さんの友達の気持ちが分かります。小豆さんの家は、シンデレラ城のような印象なんですよ~。物が少なく、床が多く見えるので、舞踏会をひらけそうな。豪華ってうまいこといいますね(笑)

持たない暮らし カテゴリーの記事一覧 - 持たない暮らし~ミニマム生活。

 

そして、本を読んで、自分のなりたいミニマリストを考えてみました。

・服は少なくてよい

・便利な物までは捨てない

・床に物を置かない

・合理的に暮らしたい

・物にはさほどこだわらない。貰い物でも何でも使えれば使う。

・人を呼べる家にしたいので、食器はある程度揃えておく。

 

本を読んで、ミニマリストは極限まで物を減らしている訳ではなく、取捨選択をしていると分かりました。

 

それから、おふみさんの家と私の家が家族構成も部屋の間取りもかなり似ている事に気付き、参考になりました。

 f:id:fuufu2:20151030230043j:image

おふみさんちのキッチン

 
f:id:fuufu2:20151030230109j:image

私の家

パロマの使いにくいガスコンロも、もしや一緒では^_^;