読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

エリサさんの『トランクひとつのモノで暮らす』を読んで、旦那に『トラモノトラップ』を仕掛けてみようと企てる。

待ちに待った本が届きました!!

f:id:fuufu2:20160226215314j:image 

魔法使いのシンプルライフを運営しているエリサさんが書かれた本!!!!

 

 

私は、この本がミニマリストになりたい妻(私)と非ミニマリストの旦那との距離を縮めてくれるのではないかという期待に胸を膨らませています。

 

名付けて『トラモノトラップ』大作戦です(笑)

 

*佐々木さんが書かれた本について『ぼくモノトラップ』とツイッターで何名かの方が使っていたのを以前拝見しパクってみました(*^-^*)

 

旦那がエリサさんのファンになっていた話

あくる日の朝「俺、エリサさんの動画を見てファンになった。」と旦那が言い出しました。

(私が、エリサさん主催のオフ会に出席したり、エリサさんが載っている雑誌を買ったりしていたのを見ていたので、旦那もエリサさんの存在は以前から知っていました。)

 

fuufu2.hatenablog.com

 

そして、旦那が見せてくれた動画は、エリサさんのバルーンアートイベントのYouTubeの動画でした。

その動画のエリサさんのパフォーマンスを見て、旦那は感動して泣いていました。

 

以来、旦那もエリサさんのブログをチェックするようになりました。

と言っても、ミニマリズムには興味がないので、彼の楽しみはもっぱら「○○なエリサです」というブログ冒頭の自己紹介の部分なんですけれども・・・。毎回変わる○○なエリサの部分がツボらしいです。

「エリサさんは、誰かさん(私の事)と違って、ほんと言葉のセンスがあるよね~。」と褒めています(-_-)

 

憧れの人を真似したい心理を利用

今まで、私がモノを少なくしてきても、旦那はふーんという感じだったのは、旦那にとって私が真似したいような存在ではなかったからだと思います(うん・・・)

 

ミニマリズムには興味のない旦那も、エリサさんの本なら読むと思います(今、夜勤明けで寝ておりますので明日見せます)

 

旦那は、本を全く読まない人間なのですが、この本は写真が多いので大丈夫です!!

 f:id:fuufu2:20160226215519j:image

こんな感じ

 

実用書として使用する

まず一通り読んで、はじめにマネしたいところに付箋をつけました。

私の場合

・理想のワードローブ作り

・本を世の中に回す

・iPhoneのホーム画面の整理

 出来たらブログで公開していきます。

 

次に第6章の暮らしをシンプルにする20の方法をやっていきます。

 f:id:fuufu2:20160226215548j:image

本を読んで

この本を読んでエリサさんの回りが「ちょっと欲しいモノ」ではなく、「最高のお気に入り」に囲まれており、無駄をそぎ落としているからこそ、バルーンアートに集中し、芸術作品を生み出せているのだなぁと思いました。

 

そして、この本が私達夫婦のミニマルライフの架け橋になってくれそうな気がして止みません。

 

素敵な本をエリサさん有難うございました。

 

 エリサさんブログ

erisaslife.net