仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

シャツ1つで、5通りに着方を変えてみる。

「一つのシャツの着方で、雰囲気が変わるか検証するから、私が着てる写真撮って。」

旦那に頼みました。

 

旦「はぁ??また、エリサさんのマネ?」

 

私「マネっていうか、私は今、エリサさんの本を実行することに燃えてるの!!」

 

 

旦「そんなマネやパクリばっかりの記事よりも、自分のオリジナルを書きなよ。シャツの着こなしの記事なら、エリサさんのブログ見た方がいいじゃん。」

 

「いいの!書きたいの!!!!」

 

という訳で、旦那が着画を撮ってくれず、自分で着画を撮るのは苦手なので、平置きでシャツの着方を変えて検証してみる事にしました。

 

そもそも、尊敬する人を真似したり、やり方をパクったりするのは仕事の基本!ブログも同じ!旦那は分かってないんだから( `ー´)ノ

(と言っても良いパクりと悪いパクりは心得ております<(_ _)>)

 

シャツの着方

エリサさんの本では、白シャツが使われていますが、私は薄いブルーのラルフローレンのシャツを一番着るので、これで着方を検証します。

袖は、いつもまくって着ています。

 

①裾を出す。ボタン全開。

f:id:fuufu2:20160324211632j:image

かなりカジュアル

 

②間のボタンを2、3個留める

f:id:fuufu2:20160324211637j:image
ボーダーシャツの面積が狭くなったので、1よりはカッチリ目
 

②裾を結ぶ

f:id:fuufu2:20160324211658j:image
ウエストが細くなり、女性らしくなる。
 

④裾をしっかり入れて、ボタンを留める。ベルトをする。

f:id:fuufu2:20160324211705j:image
フォーマルな印象
 

おまけ 脱いで腰に巻く

f:id:fuufu2:20160324211714j:image
暑くなったら、腰に巻けば手ぶらで楽です。
 

検証結果

胸にラルフローレンのマークが入っているので、すべての着方においてトラッド色が強く出てますね・・・。プレーンな白シャツのほうが、検証には向いていたようです(笑)
やや自己満足感はありますが、服が少ない私にとってシャツは、いろんな着方が出来るメシアのような存在です(大袈裟ですが)。

3月25日追記
コメント欄より、お洒落番長マギーさんから

前だけインがトレンドとのこと!後ろは出すそうです。
f:id:fuufu2:20160325102103j:image
こなれ感を出す為に、ざっくりと。

 

エリサさんの記事

 

シンプルな白シャツを着こなす3つのアレンジポイント - 魔法使いのシンプルライフ

 

今、この記事を読み返したら、情報のレベルが違い過ぎて、マネとか言うのもおこがましい気がしてきました(汗)