仲良し夫婦の家計簿

夫婦2人暮らし。店長をやったり、けん玉をやったり、お出掛けをしたりするアクティブな毎日。

情報を鵜呑みにせず自分の頭で考える事が大事。どんな凄い文章も自分と同じ人間が書いてるんだから。

私のブログの一番の読者は、旦那なんですが、「偉そうな事書いちゃって。本性を暴きたい。」とよく言われます。

 

本性というのは、おそらく超ズボラでうっかり者の性格の事を言っていると思います(笑)

文章と中の人間が、かけ離れない様に書いているつもりなのですが、旦那のセリフを(本人よりも、文章の方が大きく見えるのね。)なんて思いながら聞いています。

 

 

誰かの文章も自分と同じ不器用な人間が書いている

「○○をする為の方法○つ」という記事や「○○を達成させるたった一つの方法」という記事も(その人が考える中で最良の方法であり、全ての人に当てはまるとは限らない。でも、こういう題名を付けた方が記事が読まれるから書くけど、良かったら試してね♡)というくらいの事だと思うんですよね。

「たった一つの方法」に至っては、何かを達成するのに、方法が1つしかない訳はありませんし。

 

完璧じゃない人間が書いている事を忘れてしまうと、ついつい鵜呑みにしてしまいますが、どんな凄い人が書いている情報も、参考にするけれど100%は過信せず、自分の頭で考えたり試したりする事が大事なんじゃないかと思います。

 

書いた人が書いた内容を忘れている事も!!

5月のとある日曜日にブログ仲間の方々と新宿で飲んだのですが、A1理論さんがいつも通り「ウェーイ」写真を撮ろうとしたので、(ん?)と思いました。

 

ミ「土日はブロガーの飲み会に参加しないってブログに書いてあったのに、ツイッターで写真流して大丈夫ですか⁇」

A1「へ⁇そんな事書いたっけ⁇」キョトン顏。

ミ「絶対書いてありましたって。なんか雑記みたいなやつに。」

A1「寝ぼけて書いてたから、覚えてない。そんな前の記事、誰も覚えてないでしょ〜。」写真パシャパシャ。

「いや、私が覚えてますから!」

そのやりとりを見ていたケンタロウさんに「ミキコさん、根に持ち過ぎです(笑)」

と言われました^^;

 眠れないので、雑記。 - A1理論はミニマリスト

オフ会については、土日仕事を理由に、ミニマリスト系のオフ会には基本的に参加しないつもり

やっぱり書いてある(笑)←私、しつこい性格なんですよ。旦那にも「しつこい女は嫌われる!」と怒られるくらい。

 

まぁ、でもこの記事を書いた時と職場の場所が変わったそうなので、A1理論さんが嘘つきと言う訳ではないです。(当たり前ですが)

 というか、改めて読むと、土日はオフ会に参加しないじゃなくて、ミニマリストオフ会そのものに曜日関係なく参加しないという意味にもとれますね(笑)

 

そして、その会話の後に「1年前の自分の記事を読んで、俺こんな事書いたっけ?と思うことがよくある。」とA1信者が聞きたくないであろうセリフを吐いていました。書いちゃいますがw

 

状況によって人の意見、心は変わる

自分もそうですが、簡単に人の心は変わります。昨日書いた内容と、今日書いた内容がズレている事もあるし、内容が古くなっている場合もあります。

 「○○さんがこう言ってたから」

誰かの意見に乗ってしまうのは楽でも、もっと自分頭で考えて、行動して腹に落とし込んで納得していきたいです。参考にするけれど、鵜呑みにはしないみたいな。

 まあ、これはリアル社会でも言えることかも。

 

簡単に誰でも情報を発信する事が出来き、情報が溢れている中で、常に正しい情報を手に入れる事は難しいですが、自分の感性、感覚は見失わないように研ぎ澄ませていく必要があると思いました。

 

 

 

と、書いている私の記事も鵜呑みにせず、参考程度に読んで頂けたら幸いです。

 

 

 

自分のアタマで考えよう