仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

月1で映画館へ行く習慣を断捨離。今後、私が映画館へ行こうと思う2つの題材。

文化的な生活を送る為と情報のインプットの為に、「月に1度映画館で映画を観る」という事を1年半続けていましたが、辞めることにしました。

 

Amazonのプライム会員で、いろんな映画が観れるようになり、ほとんどの映画は画面の大きさで感動の質はさほど変わらないだろうと判断したからです。

 

ただ、これは映画館で観て良かった!とか、後でDVDで観た時に映画館で観なかった事が悔やまれる作品もあったので、今後は狙いを定めて映画館に行くようにします。

 

独断と偏見ですが、映画館で観るべき映画はどんなものかを自分なりに考えてみました。

 

山をテーマにした作品

2月に映画館で観た「エヴェレスト 神々の山嶺」が本当に素晴らしかったです。

エヴェレスト 神々の山嶺 通常版 [DVD]

エヴェレスト 神々の山嶺 通常版 [DVD]

 

 大自然を大画面で観れるので、映画館へ行く価値は大いにあると思いました。

 

 127時間は、映画館で観てみたかったですね~。

127時間 (字幕版)

127時間 (字幕版)

 

 

音楽を題材にしたもの

やはり、大画面で音楽を聴くと感動もひとしおだと思います。

 

セッション

セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]

セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]

 

 

  レ・ミゼラブル

レ・ミゼラブル [DVD]

レ・ミゼラブル [DVD]

 

 この2作品は、映画館へ行って観ておくべきだったと激しく後悔しています(笑)

 

あと、のだめカンタービレ最終楽章も映画館で観れば良かったかも。

 

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [Blu-ray]

のだめカンタービレ 最終楽章 前編 [Blu-ray]

 

 

アクションやSFものは、案外画面が小さくても入りこめるんですよね。私の場合。スターウォーズも映画館で観ましたが、TV画面で観ても充分楽しめる作品だったと思いました。

 

折角お金を払って観るので、映画館で観るならではの作品を観る事にしたいです。