読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

「結婚したいのに結婚が出来ない」は本当なの?選り好みし過ぎじゃないか問題。

先日の長野の旅行中に、私が言ったあるセリフに対して「それは結婚が出来たから言えるセリフだよ。」と同行していただいた2人から言われました。

まぁ、そのセリフは置いておいて(笑)誤解を恐れずに言うと、女性は誰でも結婚は出来ると思っています。

 

私が婚活女子に対して常々思っているのは、相手を知る前から選り好みし過ぎてはいませんか?という事なんです。

 f:id:fuufu2:20160821195721j:image

選り好みしている友人の例

1年前の結婚式で15年振りくらいに会った同級生のMちゃんは、婚活パーティに行ったりしてもなかなか良い相手がいないと嘆いていました。

Mちゃんは見た目も綺麗で、仕事は小売業の店長を長年勤めており、性格も良い子です。

Ⅿちゃん「誰か良い人紹介して~。」

私「あっ、私の旦那のお兄さん独身で見た目も良いし、誠実そうだし、良いかも(笑)」

Mちゃん「ミキちゃんの旦那って何歳??」

私「私の7つ上だから、41歳。お兄さんは2つ上の43歳。」

Ⅿちゃん「もう少し、年の近い人が良い。37歳か38歳くらいの。」

私「いや、38歳も43歳もそんなに変わんないって!選り好みし過ぎでしょ(笑)そりゃ結婚出来ないわ。

 

今回のケースは年齢ですが、 

年齢、年収の条件の他にも、同じ職場は嫌だとか、友達の中から選ぶのは嫌だとかetc。もぅ、自分で出会いの可能性を狭めているんです!!!というか、逆にチャンスが多い女性の方が、決めれずに結婚していなくて、私のように恋愛をほとんどしていない女の方が結婚しているケースが多いような気さえしてきました(-_-;)

 

人を好きになるのは簡単な事かも

学生時代に友達が「席替えの度に、隣の席の男子の事が好きになるの。」と言っていたのを思い出しました。

その話を聞いた時に、(な、何を言ってるんだこの子は)と思ったのですが、「分かる~!相手の事が良く分かると好きになるよね!」と言っていた友達も何人かいました。誰しも良い所があり、深く知るほどに愛情が湧いてくるのも今は良く分かります。

 

だから、縁があった男性(特に自分の事を好きでいてくれる人)を「タイプじゃない」「条件が合わない」と門前払いするのではなく、結婚したいと思ってるならば、相手を深く知る努力をした方が良いと思います。

最近聞いた話では、お見合い結婚をした夫婦の方が仲の良い夫婦が多いらしいです。

確かに、旦那の両親はお見合い結婚で、70代なのに超仲良しで、畑からとれた2体が絡まってるようなエロい大根をお姑さんが「これ、私とお父さんなの♡」と見せてくれました(笑)旦那の両親は、私の憧れの夫婦です(*^-^*)

 

相手にトキメク必要はない

好きな人と結婚したいのは分かりますが、それがトキメキである必要はありません。トキメキなんて長くて3年で消え失せてしまうんですから。

私の場合は、初めからあったのかさえ疑わしい(笑)もう10年も一緒にいるので、分からなくなってしまったw

それでも、人として尊敬出来たり、一緒にいて楽しかったり、安らいだりする思いは、ずーと消えていません。

そして、もぐもぐとご飯を食べる旦那のほっぺを盗み見ながら、愛しさは増すばかりだと思うのです。