読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

結婚していても、やりたい事を我慢しない人生がいい。長野へ行ってきました。

10月4日、5日と諏訪へブロガー旅行へ行ってきました。

旅の内容は、A1理論さんをはじめ、サンドニさんやMarikoさんが早々と記事にしているので、「旦那を家に残して、旅行へ行く事」などについて書いてみようと思います(笑)

 

というのも、今回の旅でA1理論さんの読者のYさんという、私の親と同年代の60代の女性がご主人を連れて、マスヤに宿泊されており、話していて(やっぱり自分のやりたい事は、結婚をしていても諦めることは無い)と考えるきっかけをくださったからです。

 

 

旅好きの奥様と、旅嫌いの旦那様

A1理論さんのブログを熟読している60代女性のYさんは、旅好きで海外1人旅を沢山しており、(しかもかなりマイナーな国へ行ってるw)ご主人が退職したら一緒に旅行が出来ると心待ちにしてたらしいです。

 f:id:fuufu2:20161006153803j:image

(上諏訪のリビルディングセンターのカフェ)

ところが、もともと旅行が好きではない旦那様は、退職後も奥様との約束をノラリクラリとかわし、結局、旦那様が退職された後も、1人で海外へ行ったりしているそうです。

でも、夫婦でマスヤゲストハウスに泊まっているし、北海道へも行ってるし、とても仲の良い夫婦にみえました。

 

私は、Yさんほどの行動力はありませんが、「なんか私達夫婦と似てるかも!」と思いました。

「旦那さんが、1人旅は駄目だと言ったらどうしますか?」と質問したら「それでも行くわ。だって私の人生だもの。」との事。めっちゃ名言!!

 

結婚したら行動が制限されるのか

実は、長野へ行く2日くらい前に旦那が「なんか体の調子が悪い。風邪かも。」と言い出したんですよね。

「じゃあ、旅行はキャンセルしようかな」と私は旦那に言ったのですが、旦那は「寝れば大丈夫だよ」と言って、そのまま夜勤に行きました。

 

その後、LINEで聞いても「大丈夫。旅行へいってらっしゃい。」と言っていたので、そのまま旅行へ行ってしまいました。

帰ってきたら、本当は風邪で寝込んでいたので、(あ~、私に心配をかけないようしてくれたんだ。)とジーンとしました(;_;

 

旅行をキャンセルしたとしても、旦那のせいではなく、それは風邪の旦那を看てあげることを選んだだけだったのに、、と思いました。

 

きっと(子供がいるから、○○出来ない、行けない)という意見も、正しくは(今は子供との時間を大切にしている)という、それだけの事だと思います。

だから、誰かのせいで行動が制限されていると見せかけて、本当は誰しもそれをしない事、する事を選んでいるだけなんですよね。

 

やりたい事をやらないと体にも悪い??

先月、スロットで大負けした旦那は、10日ほどスロットを断っているのですが、元気がなく、風邪までひいてしまいました。

 

fuufu2.hatenablog.com

 

世間一般では、パチスロって褒められた趣味ではないのですが、彼にとっては大きな活力になっているのかもしれないです。去年1年で、パチスロだけで50万円貯めたわけだし、まだお金も残っているので、風邪が治ったらパチスロを解禁しても良いかな~と思っています。

 

やりたい事を我慢しない方が家庭にも良い

Yさんも、ブログ仲間のサンドニさんも、自由に動いているけど、夫婦仲が良いし、何よりもとっても明るい!

倫理に反する相手を悲しませるような事はしてはいけないと思いますが、女性はやりたい事をやって笑顔でいることが、家庭には大きく影響するのだと思います。

 

世間にはいろんな考え方があるけれども、結局は「私の人生だもの」(笑)

f:id:fuufu2:20161006154311j:image

(リビセン2階の本棚 マスヤの本棚と似てますが更にマニアックな本が並んでます)

 

旅行中、旦那の事を忘れてないよ

今回の旅で車で来たサンドニさんは「旦那、イニシャルD好きだから、この道好きかも~。」と八島ヶ原湿原へ行く途中の、くねくねの山道を走りながら言いました。

 

f:id:fuufu2:20161006160017j:image

(八島ヶ原湿原 「きみの名は」に出てくる口かみ酒を祭ってある場所に激似だった)

 

私も、リビセンのカフェでカレーを食べながら

 f:id:fuufu2:20161006154017j:image

 (美味しい~!!でも、酸味が強いから旦那は苦手かも)と思ったりしました。

そんな感じで、好き勝手に行動しているように見える妻達も、旦那の事を考えながら旅へ出ているのです(笑)

 

そして、帰って来たら、仕事を頑張ってくれてる旦那に孝行をしようと思うのです。

 

みんなの旅記事

A1理論さん

マスヤゲストハウスで39歳になりました!八島湿原&神乃湯の誕生日イブ!! - A1理論はミニマリスト

サンドニさん

そうだ下諏訪へ行こう!高速道路を運転して! - ぎふかいろ

Marikoさん

仕事終わったら下諏訪へ行こう② - どこにいても、できること。