仲良し夫婦の家計簿

夫婦2人暮らし。店長をやったり、けん玉をやったり、お出掛けをしたりするアクティブな毎日。

忙しい振りをしない。あっぴろげでいる事が勝ちだと思ってる。

このブログのタイトルは、私の好きな小説 吉本ばななさんの「白河夜船」の1文からとりました。

(と言っても本自体を手放してしまったので、文章はちょっと違うと思います)

 

 

白河夜船 (新潮文庫)

白河夜船 (新潮文庫)

 

 寝てばかりいる主人公が恋人からかかってきた電話で「また寝てたの?」と聞かれて

「寝てたわ。」と答えます。それに続く文章が

私はこういう時に忙しい振りをしない。恋愛においてはあっぴろげでいる事が勝ちだと思ってる。

という感じだったと思います。私の記憶なので正確ではありませんが。私は、この一文がとても気に入って、心の中に留めてあります。

 

恋愛以外でもあっぴろげでいる事が勝ちだと思う

何処かに誘われた場合でも、忙しいふりをせず、本当に行きたければ即答したほうが、きっと相手も喜ぶし、また誘ってもらいやすくなると思います。

 

恋愛でも、返事は時間をおいてからするとか、3回に1回は誘いを断った方が良いというような事が言われていますが、どうなんでしょうね??

忙しい振りをして、相手の気を引いたり、気を揉ませる作戦だと思うのですが、なんだかな~って感じです。

そんな駆け引きで、相手の心を繋ぎとめたところで、長くは続かない気がしますし、もっと素直になった方が上手くいくような。

駆け引きをしているうちに、いろんなチャンスを逃している気さえします。

レスポンスは、早ければ早いほど良い!というのが私の持論です。

 

かまってちゃんはメンドクサイ

職場の男性で、職場の飲み会などに誘うと「俺行かない~。」と必ず初めに断る人がいます。

いや、結局はいつも来るのですけど「○○さん、来てくださいよ~。」とか言われたがってるだけなんです(笑)

みんな分かってるから、乗ってあげてるんですけど、正直めんどくさいですよね。

忙しい振りをしたところで、周りからはバレている可能性が高いと思います。

 

駆け引きのない人間関係の方が楽

恋愛でも、恋愛以外でも駆け引きって人間関係をより複雑にしている気がします。

恋愛以外ならマウンディングとか。褒めたと見せかけて、相手を落としているような感じの駆け引きも複雑ですよね。

 

10年ほど前の付き合ったばかりの頃に旦那が「俺は駆け引きとか嫌いだし、出来ないんだよね。」と呟いた事があって、その愚直な感じにちょっと胸を打たれました(笑)

 

本人はそんなセリフ間違いなく覚えてないだろうけどね。