仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

【青春18きっぷ】メルカリでお得に売買するコツ

先日、静岡~諏訪間を青春18きっぷで移動しました!!

 

 f:id:fuufu2:20161224232329j:image

今年の夏まで青春18きっぷの使い方を知らなかった私ですが、お得に旅が出来るという事で、青春18きっぷのとりこになりつつあります。

 

青春18きっぷって何??という1年前の私のような人はこちらを参照。

http://railway.jr-central.co.jp/tickets/youth18-ticket/

 

期間内に5回使いきれない時はメルカリで売買

 

実は今回、旦那も一緒に行く予定だったはずが、胃腸炎にかかってしまいその前に休んでしまったので、旅行は返上して仕事に行く事になってしまったのです・・・・。

 

旦那が使う事を見越して、既に切符を金券ショップで手に入れていたので、

「5回も使いきれない!!どうしよう・・・」と思ったのですが、

「そうだ!!メルカリだ!!!」と思いつき、残り3回分を売ったら、8300円で売れました~♪

 

ちなみに、夏も青春18きっぷ2回分をメルカリで、7200円で手に入れていたのです。

 

私は感覚的に売買してしまっていたのですが、もう少し戦略的に売買する方法を考えてみます。

   

損益分岐点を知る

 

手数料として売上金の10%が引かれる事、送料がかかる事を考慮にいれます。

値下げ交渉をされても、損益分岐点が分からないと言われるがまま下げてしまうので、注意です。

正規の値段が11850円なので、1枚分が2370円。なるべく、売る場合はこれ以下にならないように気を付けます。

 

残り4枚の切符を売る場合

10700円

 

残り3枚の切符を売る場合

8000円

 

残り2枚の切符を売る場合

5400円

 

残り1枚の切符を売る場合

2750円

 

上記が私が計算した1枚2370円を下回らない金額です。

 

計算式 0.9x÷残りの回数>2370円 これプラス郵便代を考慮。

理系じゃないので、計算式を作るのに時間がかかった・・・・。

 

 (メルカリは1万円以下の振込が210円かかりますが、それは考慮にいれていません)

夏はお盆前に、冬は年末年始前が高く売れる

 

人が一番使う時より前に、出品すると上記の分岐点よりも高く売れます。

逆に期間ギリギリは安くなります。

私も、1月のギリギリの時に安くなってたら、1回分を買ってお出掛けしてもいいかな~と思っています。

 

最も高く売れるのが2回分のチケット

 

3回分を8300円で売った私ですが、正規よりも少しお得だったくらいです。

ところが、2回分のチケットは同じ時期でも7000円以上で売買されているのです。損益分岐点が5400円なので、とってもお得!!

 

つまりは、繁忙期前に3回分を使ってしまって、残り2回分を売るのが一番コスパが良い使い方なんですよね。

 

使用前に出品してしまう

 

出品する際に、○○日に発送します。と商品情報に書いておき旅行から帰ってきたらすぐにポストに入れます。

私は、旅行中に宛名を書いた封筒を持って行き、帰りの改札をくぐってすぐにポストに入れました。

青春18きっぷは期限があるので、使用後に出品するよりも使用前に送り主を決めてしまった方が迅速です。

 

価値が1日ごとに落ちていくものと心得ましょう。

 

メルカリをまだダウンロードしていない方は、

紹介コード BMHVAY

を使ってみて下さい~。私にもダウンロードした方にも300ポイント入ります!!