読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

ブロガー必読!!メンタリストDaiGo『人を操る禁断の文章術』

もっと読まれるブログを書きたい!!

と思っているブロガーの方は多いはず。

 

最近読んだ、メンタリストDaiGoさんの『人を操る禁断の文章術』という本が、とても面白くてブログを書くのは勿論のこと、それ以外のメールなど全ての文章に使えそうな内容なので、強くおススメしたいです!!!

 

 

人を操る禁断の文章術

人を操る禁断の文章術

 

 ・目次

 

したくなる文章を書く

 

書き方のポイントとなるのは、「自分が何を伝えたいか」ではなく、「この文章を読んだとき、相手にどんな行動をして欲しいか」で考える

 

私の場合は書きたい事を書いてるのですが、その先の相手の行動まで考えて記事を書くと書き方が変わってくるのだと思います。

例えば

料理の記事は読み手が作りたいと思ってくれるように。

オピニオン記事では、踏み出すキッカケになれるように。

オフ会の旅記事は、読んで楽しい気分になってくれるように。など。

 

相手がその行動をしてくれる為には、料理は綺麗な写真で材料が少なく簡単に作れる方が良いとか、オピニオン記事は刺さる言葉を使うとか、テーマが決まっていれば書き方が見えてくるのですよ。

 

綺麗に書かない

 

小奇麗でお利口な文章は読まれない。話しかけるように書く。

 

ブログを書くにあたって、文法もめちゃくちゃだしもう少しアラフォーらしい綺麗な文章を書かなきゃ・・・。と思っていた私は、これを読んでホッとしました(笑)

確かに人気ブロガーの方の文章も、綺麗な文章というよりは、熱い思いだったりその人らしさが全面に出ているんですよね。

 

読み手の悩みを想像する

 

年齢を知るだけで、人間の悩みは大別できる。悩みを見抜き、解決策を文章で示して、ねらい通りに誘導しよう

 

このフレーズを読んだ後に、私はマイホームに関する記事を書きました。

 

マイホームを持たない理由 - 仲良し夫婦の家計簿

 30代くらいの人が考えてるお金の悩みってなんだろう・・・。って考えた時に「マイホームを持つか持たないか」について書いたら読まれるかも、と。

 

案の定、この記事はかなり読まれました。

自分と同じ持たない派の方もいましたし、持つ派の方から貴重な意見をいただけたので追記もしました。

 

読み手に「マイホームいらない」と思わせる事が、記事の目的ではなく、自分にとっているかいらないかを見極めて欲しいと思って書いたので成功です。

 

最近は人からオフ会やツイッターで、質問された事を記事にすると読まれる事に気付きました。誰かが質問してくれた事って他の人も知りたい事だったりするんです。

 

この本には、年代別の悩みが分類されています。是非読んで確かめてみて下さい。

 

この記事であなたは本が読みたくな~る