読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

旦那に断捨離記事を読まれ、叱られた話。

旦那のこと ノロケ

先日、結婚式のプロフィールDVDを処分した話を書きました。

 

 

fuufu2.hatenablog.com

 

旦那は、私がはてなブログをはじめてから、(アメブロの読者を裏切った!記事も面白くないし、もうミキコのブログには興味ない。)と言っていました。

 

なので、完全に油断していました。

 

じつは、このプロフィールDVDの処分は(旦那も100%気付かんだろう)と私が独断で捨てたのです。

 

そしたら昨日、旦那の耳かきをしてあげてたら

 

旦「ねえ、ブログ読んだんだけどさ、俺の許可も得ずに2人の結婚式のDVD捨てたでしょ。」

私「結婚式のDVDじゃないよ(;'∀')ただのプロフィールDVDだよ!!もう見ないでしょ。。」

旦「今度見るかもしれない!ブログのネタの為に捨てたでしょ!!俺よりブログが好きなんだ。」

私「ごめん。相談せず捨てて。まだゴミ箱に入ってるから、取り出しておく。これから2人の物は相談して捨てるよ。ごめんね。」

旦「ホウレンソウって言葉知ってるの??」

 

と膝枕をしながら叱られました。お殿様!

 

fuufu2.hatenablog.com

 この記事のなかで

私が捨てているものは、自分の物、家の物に絞っています。旦那の物には、手をつけないようにしました。

と書いていますが、私の物は私の物、家の物も私の物という半ジャイアンぷりが出てしまったので、今回のようなお叱りを受けました。

 

なので、捨てていい物は私の物のみ。家の物は捨てる時に旦那に相談。旦那の物は手をつけない。に変更です。

 

まあ、当たり前っちゃ当たり前ですね。ついつい家事をほとんど私がやっているので、家の物も私の物と勘違いをしていました。

 

反省。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記

えっ、叱られてるわりには、膝枕とか言って結局『ノロけてどうする!?』