仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

頂き物でも、使わない物は断捨離!でも相手が捨てられないモノは、貰ってあげる事にした。

私は、お姑さんから、いっぱい物を頂きます。

 

庭で野菜を作っているので、夏は野菜を貰いますし、食器も買った物はほとんど無く、貰い物です。

 

とっても、助かっています。

 

ただ、難点は捨てにくい事です。

 

家に来た時に「この前の○○使ってる?」と聞かれたら困ると思って、しまい込んでいました。

 

でも、聞かれた事もありませんし、使わない物は処分する事にしました。

f:id:fuufu2:20150828135734j:image 

こちら、全てお姑さんから頂いたものです。

お盆

朝顔の形のお皿5枚

鉢植えカバー

コースター(お姑さん手作りで、使っていましたが、汚れが目立ってきたので)

 

捨てるなら、貰うな!と言われそうですが、お姑さんも使ってないけど、捨てられないものだから、私に譲っているので、要らないというとガッカリされるのですよ。

 

今まで、あげると言われたのに、断った物。

・お姑さんが履いていたズボン

・下着のパンツ(未使用。お腹まですっぽりサイズw)

・リュックサック

・お姑さんの友達が編んだベレー帽

 

多分、お姑さんも処分に困っていて、私にあげようとしたと思います。要らないと言ったら「似合うと思うわよ。」「家で着る(履けば)いいじゃないの?」

と、けっこうしつこく勧められたので、

それを見ていたお舅さんが「要らないっていってるだろ!しつこく言うな」と助けてくれました。

 

やはり、年代的に使える物を捨てるのは抵抗があるのでしょう。

 

これからは、何でもかんでもくれる物は、頂きます。

 

1度は使って、やはり要らなければ、あっさり処分です。代わりに、捨ててあげるのも、孝行なのではないか、と思うこの頃です。

 

なんだかんだ、頂き物で嬉しいのは、やっぱり食料ですね~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村