読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

お金持ちな80歳の男性と話をして、すごく勉強になった話。

私は、セラピストとして働いているのですが、毎週月曜日に決まったSさんというお客様が来店されます。

 

 

いつも、同じ男性スタッフを指名しているのですが、今日はその男性スタッフが急用で店に来られなかったので、代わりに私が施術に入らせてもらいました。

 

Sさんは、81歳の男性でおじいちゃんという年齢ながら、物凄く若くて品がいいのです。

 

毎回、私に受付で会うたびに「あなたのような美人と出会えて良かった」「あなた、モデルさんみたいだね~。」と物凄く褒めてくださいます(笑)

 

昨日のサザエさんを見た方、あのはんこ屋さんのイメージです。

 

Sさんのスペック

・仕事で全国をとびっ回っている。今週も、大阪へ行ってから福岡へ行くらしい。

・50年くらい前に映画会社で働いていたので、古い役者さんと知り合いが多い。

・マンションを3つ所有している。

・高い時計をいくつも持っている。

・あの三島由紀夫と剣道仲間だった!!(一番びっくりした)

・いろんな会社の社長と繋がりがある。

 

特に、Sさんがひけらかした訳ではありません。何度も会話をする度に、ちょっとづつ分かってきたことです。

 

チャンスをつかむことについて

今日Sさんと話をして、「欲に目がくらむのは、駄目だ。」という事を言われました。

 

チャンスというのは、誰の前にもやってくるけれども、それはあからさまに旨い話でくることは少ない。

お金にはならないけれども、ハートで感じるモノこそが、長い目で見た時にチャンスに繋がっていくらしいのです。

 

自分の尺度で判断する。

 

Sさんはマンションを3つ所有しておきながら、人に貸すことはせず(汚れるから)自分で管理されているそうです。

私は勿体ないから人に貸したらどうですか?なんて言ってしまいましたが、Sさんの判断なのでしょう。

 

また、クレジットカードも作らずに、銀行は全国展開していない労働組合の金融機関にお金を預けていて、財布を落としても、すぐには下ろせないように危機管理しているそうです。(すぐには下ろせないので、財布に常に10万がw)

 

長く使えるものを持つ

Sさんは、いつもジャージで来店されており、一見するとお金持ちには見えないのですが、よくよく見るとロレックスの時計やらヴィトンのバッグを持っており、ブランドがどうとかじゃなく、素材は嘘をつかないから良い物を買った方がいいよと教えてくれました。

昔買った、ロレックスの時計は壊れても部品がかなり高値らしいです。でも、買った時の思い出があるので、売りはしないとの事。

 

いろいろ話をして、Sさんはとても頭が良く、人望もあり、小手先だけのテクニックで財を築いてきたのではないんだなぁと感動しました。

 

 

そして、帰る時に1000円をチップとしてこっそり下さいました。

その1000円でセブンイレブンのドーナツをスタッフの子達に買って、幸せのお裾分けをしました。

 f:id:fuufu2:20160118205731j:image