読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

【山梨】忍野八海は、富士山雪解け水の湧水池。とても神秘的な場所でデート(旦那と)

山中湖へ行った時に旦那が「折角だから忍野八海(おしのはっかい)へ行こう!!」と提案してくれました。

忍野八海とは、山梨県にある湧泉群を指します。ろ過された富士山の雪解け水が湧き出た場所で、泉が8ヶ所集まっているのが特徴です。 

世界文化遺産にも登録されているそうです!!

 

 

 

駐車場に車を停めて案内看板を見る

旦「駐車場300円だけで入場料無料だし、コスパいいね!!ミニマリストブロガーの人達も好きそうな場所だね。」

f:id:fuufu2:20161105205636j:image

8個の池があります。が、写真を撮っても、あまり代わり映えしない池が多いので、主な池だけ紹介!

 

 湧池(わくいけ)

f:id:fuufu2:20161105222651j:image

f:id:fuufu2:20161104183908j:plain

 水草がたくさん生えています。

f:id:fuufu2:20161104184123j:image

ここで、少し怖い話。

30年前にテレビ番組の撮影の為、ダイバーが湧池に潜ったのですが、中で迷って溺死してしまったそうです。地上からは見えにくい横穴が富士山から繋がっている(らしい)ようで、中は迷路になっているため、迷って出られなくなったのが事故の原因だそうです。 

 

f:id:fuufu2:20161104184010j:plain

 

 人工池

8個の湧水池以外にも、周りにはフェイクでいろんな池があります。

 f:id:fuufu2:20161104184603j:image

水深8メートルで、色とりどりのニジマスが泳いでいて綺麗でした!!

 平日にも関わらず、観光客がいっぱいです!特に、中国の方がたくさん来ていました。

f:id:fuufu2:20161104184105j:image

 

湧水を飲む私

 f:id:fuufu2:20161104214917j:image

自由に湧水が飲んだり、ペットボトルに詰めて持って帰る事ができます。

ミ「冷たくて美味しい!!」

 

草餅を食べる旦那

f:id:fuufu2:20161104184652j:image

 ちなみに手前の店で150円で買ったのですが、奥の方へいくと100円で売ってました。してやられたり(>_<)

 

資料館入口

ミ「300円だから入らなくて良いよね??」

旦「え!入るよ!!底抜池がみたい!!」

8つの池の1つ底抜池は、資料館内にあり300円払わないと見れないシステムになってます。

f:id:fuufu2:20161104184226j:image

 

資料館入口を抜けたら、広がる大きい池(これは底抜池ではない)

 f:id:fuufu2:20161104214935j:image

 100円で鯉の餌を買い、お殿様気分で餌をあげている旦那

f:id:fuufu2:20161105222728j:image

 

隠居家

資料館の写真を撮り忘れましたが、となりの隠居家の写真は撮っておきました。

f:id:fuufu2:20161104184144j:image

家ではお菓子を食べ散らかしてるけど、ちゃんと靴を揃えて入った旦那に(偉い!)と内心思いました←子供扱いしすぎw

 

中には囲炉裏が。(ちなみに暖かくないのでポーズだけです)

f:id:fuufu2:20161104215151j:image

この地方は雪が降るので、昔は囲炉裏でもかなり寒かっただろうな~と思います。

 

 底抜池(そこなしいけ)

f:id:fuufu2:20161104184744j:plain

言い伝えでは、野菜や器物を洗うときに誤って手をはなすと、渦に巻き込まれてしまうとの事です。

観光客も少なく資料館も行けますし、300円払う価値ありだと思います。

 

この日は、雲っていて富士山が隠れていましたが、晴れた日は最高のロケーションのはず!山中湖とセットで観光するのがおススメです。

 

 「久々に女性(私の事)をエスコートした!!」と満足気な旦那のセリフで、この地を後にしました。