仲良し夫婦の家計簿

夫婦2人暮らし。店長をやったり、けん玉をやったり、お出掛けをしたりするアクティブな毎日。

アマゾンの読み放題『kindle Unlimited』を賢く使う。

今更ながらに、kindle Unlimitedの30日無料お試しを登録しています。

 

登録してから一週間経過しましたが、すでに5冊ほど読みました。

1冊1000円以上の本がほとんどなので、このペースで読めば月の使用料980円は軽く元がとれます。

 

今は無料期間ですが、このまま続行しようと考えています。Unlimitedは、駄目だという意見も多いですが、私の考える使い方を書きます。

 

目次

 

 

ググるように本を読む

kindle Unlimitedは和書だけで12万冊あるらしいです。

が、新書はあまりなく「本屋で見て欲しかった本がある」という事はほとんどないでしょう。

だから、情報を得る事を目的に使うと良いです。

例えば、最近気になっている「糖質制限」というキーワードを入れて検索すると、読み放題の中でも読める本がいくつかあります。

 

 

 

 

 

 

糖質制限 奇跡の2週間ダイエット!

糖質制限 奇跡の2週間ダイエット!

 

 何かを調べたい時にネットの情報は簡単ですが、断片的な事が多いです。

調べたい事をkindleでググるように検索して、読み放題で読める本を3冊くらい読めばかなりの情報が手に入ります。

本も最初から最後まできっちり読まずに、目次を読んで気になる所だけを流し読みしています。

 

気に入ったレシピはスクショして残す

レシピ本も沢山あります。

返却をしなければいけないので、気に入ったレシピはスクショして残しておくと何度でも作れます。

このアイディアは、メグさんの記事を参考にさせて頂きました。

アマゾンの読み放題サービス”Kindle Unlimited”を1ヶ月体験。主婦目線で見て、やっぱりお得でした。 - ミニマリストは世界を変える!

 

面白かった本

私がKndle Unlimitedをやろうと思ったキッカケがこちらの記事。

www.rinsimpl.com

Rinさんの紹介していた本が読みたくて検索したら読み放題に偶然にもあったのです。1000円以上出して買うならば、試してみようと。

 

君にはもうそんなことをしている時間は残されていない

君にはもうそんなことをしている時間は残されていない

 

 作者の千田琢也さんは、本を130冊ほど出版しており、死ぬまでに1000冊出す予定だそうです!!

そんな千田さんの考えがぎっしり詰まった本で、楽しく喝を入れられながら読みました。

同じような本で、こちらの本も読みました。

一流の時間の使い方

一流の時間の使い方

 

 作者の芸風が似ているせいか(笑)、内容も似ていました!!やはり、仕事が早い人はみんな同じように行動するんですね。

 

読み放題だと、いろんな本が手軽に読めて楽しいです。読書ライフを満喫しています。

 

ちなみに、旅好きミニマリストにもファンが多い「ソトコト」のライト版も無料で読めるんですよ。