読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

ミニマリスト的、結婚式のお呼ばれ着

ミニマリズム

今月の末に、結婚式へ招待されているので、久々に家で着付けを練習してみました。

 
f:id:fuufu2:20151014160728p:image
 
斜めなのは、帯を撮ろうとしてカメラを傾けていたからです。首が、おかしくなるかと思った^_^;
 
今日は、2重太鼓の鶴が帯の良い位置にきているので、割と上手に着れたと思います(*^-^*)
 
私は、結婚式では着物を着る事にしています。
理由は、
①着物なら、結婚式の度に同じものを着ても変じゃない。
②その場に華を添えられる。
からです。
 
以前は、美容院で着せてもらっていましたが、着付けに1万円ほどかかるので、教室で習って自分で何とか着られる様になりました。
 
本や、youtubeで着付けを見て、独学で習得する方法もありますが、やはり習ってしまった方が、どんな着方が綺麗か分かるので、私は習って良かったと思ってます。
 
市の着付け教室なので、週に1回で半期で15000円、通年でも30000円と安いのです。
 
着せてもらうと、着物はすごく苦しいのですが、自分で着るとそんなに苦しくないのです^_^
 
ある美容家さんの本に
結婚式へ出席する女の子達が、髪の毛も服も盛りすぎなのは残念。髪を盛るなら服を盛るな、服を盛るなら髪を盛るな。

という様な事が書かれていましたが、これを間に受けて良いのは、超美人くらいだと思います。

 
私達にとっては、何回めかの結婚式ですが、主役にとっては大事な大事な1回の結婚式なので、髪も服もキメキメで結婚式には華を添えたいと私は思ってます。