仲良し夫婦の家計簿

夫婦2人暮らし。店長をやったり、けん玉をやったり、お出掛けをしたりするアクティブな毎日。

結婚して良かった事は、恋愛市場から一歩身を引ける事ではないか?などなど・・・。

f:id:fuufu2:20150923191244j:plain

先日、やまたろうさんが結婚について、とても心温まる記事を上げていました。

 

yamayamaring.hatenablog.jp

本当に、良い記事で読んでいて涙が出そうでした。

 

結婚している人、していない人、子供がいる人、いない人、専業主婦、仕事をしている主婦と、本当にブログを読んでいるといろんな価値観や楽しみがあって、あえて結婚した方が幸せ!とかは言い切れませんが、結婚して6年経った私が結婚して良かった事を考えてみました。

 

私は、29歳の時に結婚しました。

 

結婚して良かった事①、恋愛市場から身を引ける事。

 

私は、女子高、女子大を出ていることもあり、男性で仲の良い友人というのがいないので、若い頃は、男性に対してややキョドっていました。

 

親切にしてくれた男性には(もしや、私の事が好きなんじゃ・・・。)とおめでたい想像を膨らませたり、逆に恋愛感情のない男性に対して(仲良くなって、付き合おうとか言われても困る。)とか無茶苦茶な想像をしたりしていました。

 

というのも、「男女の友情は存在しない」という言葉を鵜呑みにしていたからです。以前の私の考えは、男女間=恋愛だったのです。

 

これを書くと、さぞモテるから警戒していたんだと思われますが、全くモテません(笑)想像力だけ逞しかっただけのようです。

 

結婚し、恋愛市場から解放され、(私は結婚してるから~)と思いながら異性と接する事は本当に楽だなとおもいました。

私は、結婚前よりも、自然に男性を褒めたり、親切にしたりする事が出来るようになりました。

 

書いてて、随分私は、自意識過剰な女だなぁと思います(笑)

 

そして、男女間に友情はあるかは分かりませんが、子弟愛や仲間愛、同僚愛のようなものはあるのではないかと今は思っています。

 

 

結婚して良かった事② 綺麗になったと言われた事。

それから、恋愛市場から身を引いた割に、「結婚してから、すごく綺麗になった!」と結婚して2年くらいの間はいろんな人に言われました。

 

結婚する前は、自分の外見についてはさほど気にせず、寝癖がついたまま、ほぼスッピンで仕事へ行っていた私でしたが、

旦那に「夫婦の身だしなみが、お互いの評価につながるからね。」と言われて、結婚してからは多少は頑張っています。

 

結婚して良かった事その他いろいろ

 

・時間にルーズじゃなくなった・笑って過ごせている・共働きなのでコスパがよい・安心して毎日が送れる などなど

 

 

旦那は、私にとって、夫ではありますが、話せる親友のようでもあり、可愛いペットのようでも、人生相談の先生のようでも、やんちゃな息子のようでもあります。

 

とにかく、大切な人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 追記

 で、旦那が読むだろうと意識し過ぎた記事で『ノロけてどうする!?」