読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

旅の荷物を少なくする工夫4つ

ミニマリズム

この夏は、北海道、長野、東京、埼玉といろんな所へ出掛けています。

なるべく荷物を少なくする為にやっている工夫を書いてみます。

 

 

化粧水、乳液は使う量だけ

液体の物をボトルごと持ち歩くのは重いです!1回分の基礎化粧品が入ってるトラベルセットもコンビニで買えますが割高ですし、自分のいつも使ってる物の方が安心だと思います。

セリアで買った小さいジップロック

f:id:fuufu2:20160828062622j:image

 

 化粧水は使う回数のコットンを水に浸した後、化粧水をドバっと染み込ませて、全て同じジップロックに入れました。

乳液は使う回数のコットンの上に適量を載せて、半分に折りました。

f:id:fuufu2:20160828062650j:image

乳液は、かなりコットンに染み込んでしまっていたので、もっと他の方法が良いかもしれません。コットンに挟まずに、直接袋に入れて、角からピューと出すとか。

 

コンタクトレンズの溶液はボトルで持たない

コンビニやドラッグストアに1回分の保存液が売っています。

f:id:fuufu2:20160828063011j:image

 現地調達でも良いと思います。

 

ヴァセリンが使える

ヴァセリン オリジナル ピュアスキンジェリー 40G

 

 

 

 

保湿、アイメイクのメイク落とし、ヘアワックスにもなる万能選手なので、持って行くと重宝します。

 

 着替えを持ち過ぎない

ボトムスは旅行中は、ずっと一緒の物を履いています。1泊ならTシャツ1枚と下着、靴下。

2泊以上、旦那と旅行へ行くときは、備え付けの洗濯機などを使ったりします。

 

ゲストハウスも有料で洗濯機や乾燥機が使える ので、日数分の着替えを持たなくてもいざとなれば洗えば良いのです。

f:id:fuufu2:20160828063037j:image

(松本のゲストハウス tabi-shiro)

 

 旅に出る前は、こんなに少なくて大丈夫かな?と思うのですが、財布とスマホと眼鏡以外は忘れても何とかなります。

ちなみに、旦那の方が旅行の荷物は少ないです。男性は、化粧品類が無いので本当に身軽ですね!!