仲良し夫婦の家計簿

夫婦2人暮らし。店長をやったり、けん玉をやったり、お出掛けをしたりするアクティブな毎日。

旦那が『感染性胃腸炎』にかかりました。食べさせたモノなどなど・・・。

旦那が、感染性胃腸炎にかかってしまいました~。

 

深夜1時に、台所の流しで吐き続ける旦那の背中をさすりながら、

「お願いだから、トイレで吐いて」と言った私は、天使なのか悪魔なのか・・・・。

 

f:id:fuufu2:20161216222926j:plain

 

その後、「俺が大変な時に、よくそんな事が言えるね。」と喧嘩になりそうだったけど、主婦の皆さんなら分かってくれるはず・・・・。

 

その後、ヨロヨロしながら自分で片付けてくれていました。

 

 以下、食べた物などのまとめ

 

 

1日目

 

吐き続けているので、水分を取らないと脱水症状になります!!

私は、夜中にポカリスエットをコンビニで買って飲ませていたのですが、ポカリよりも「経口補水液」が良いそうです。

OS-1とか。

 

普段飲むと不味いのに、体が必要としている時は、不味く感じないと旦那が言っていました。

 

無理に何かを食べようとせず、胃腸を休めた方が治りが早いという事です。

 

夜に、柔らかいうどんを口にして寝ました。熱もこの日は39度近く出ていました。

 

 

2日目

 

熱も下がり、食欲も出てきたようで朝から「アジの干物が食べたい」と言い出しました。

いきなり、そんな物を食べて良いのか??と思いつつ、「体が欲している」という事で、焼いたらムシャムシャ食べていました。

 

昼は、鰯団子の鍋を食べて、夜はおじやを食べました。

 

合間に、ヨーグルトとハーゲンダッツを食べて、1日目に比べてかなり食欲が出ていました。

 

3日目

 

朝はおじやを食べ、昼はミートソースのパスタが食べたいと言っていたので、トマトを潰して作りました。

 

夜は、私は飲み会へ行く予定があったので、旦那に鍋焼きうどんを自分で温めるように置いて行ったら「不味かった!お腹が痛くなった!」と言っていました(笑)

私が飲み会に行ったから、いじけていたのかもしれません。

 

4日目

 

朝はヨーグルトとプリンを食べ、昼はおじやを食べました。夜は、「おでんが食べたい」という事でおでんを作り「練り物は柔らかいな~」と言いながらムシャムシャ食べていました。

 

5日目

仕事へ行くつもりで、朝はおじやを食べて出掛けました。

が、まだ下痢が出ていると職場の人に報告したら、介護職の為、利用者さんにうつしたら困ると自宅待機になりました。

 

そして、現在に至る・・・・。

もともと胃腸が弱いので、長引いてるのですが、旦那が食べたがる物を食べさせのが悪かったのかしら・・・。

 

大好きなコーヒーは全く口にしていませんが。

 

しかし旦那が3、4日家にいたら、喧嘩ばっかりしていた気がします(笑)

 

お互いに、外で働いて元気でいるから仲良出来るのかもしれないですね。う~む。

 

ノロウィルスが大流行しているようなので、皆さまもお気を付けください。