読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

梅のおにぎりを食べると元気になる!!自分にとってのパワーフード。

ミニマリズム

着々と進めているエリサさんの『トランクひとつのモノで暮らす』から、暮らしをシンプルにする20の方法の11

 

食べると元気になる物を知るをやってみます。

 

 

それは、梅のおにぎりです。しかも、自分の作ったやつ(笑)毎日作ってるので、塩加減が絶妙です!

 

f:id:fuufu2:20151223215704j:plain

職場に2個のおにぎりを持っていきます。一つは梅で、もう一つはシーチキンとか鮭とかある食材で。

 

もう、おにぎりを食べると生き返るんですよ~。

 

しょっぱい味覚が好き

甘党とか、辛党とかありますが、味覚の中ではしょっぱいのが好きです。

これは、子供の頃からで、梅干しや塩辛もかなり小さい頃から好んで食べていました。

 

今考えると、私は子供の頃から極度の冷え性で、冬になると必ずしもやけが出来ていたので、体を温める塩を欲していたのだと思います。

 

おにぎりも、塩をきつめにして持って行ってます。

 

冷や飯は体に良い

これも、エリサさんの同じ本で初めて知りました。

ご飯を冷やしてから食べるとカロリーがカット出来て大腸まで綺麗に掃除してくれると聞いて、すっかり冷や飯にはまっています。ご飯が冷えると、デンプンが「レジスタントスターチ」という胃で消化されにくいものに変化するのだとか

 

確かに、暖かいご飯よりも腹持ちが良い気がします。そして、消化がゆっくりな為か眠くならないです。

 

ご飯が余った時は、おにぎりにして冷凍しておこう

お腹が空いた時に、パッと食べれるジャンクフードに手が伸びがちですが、解凍してすぐ食べれるように、おにぎりを冷凍庫に入れておくことにします。

 

あなただけのパワーフードを知ることは、体の内側の声に耳を傾けることにつながり、長い目で見ていけば、シンプルな健康管理となるのです

 

 

トランクひとつのモノで暮らす

トランクひとつのモノで暮らす