読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

旅のお金の管理。遣うところ、節約するところ、あれこれ。

今回の旅行は実に3年振りの夫婦の旅行でした。

 f:id:fuufu2:20160726140432j:image

(撮影 マギーさん)

2泊3日の旅費は2人で約135、000円でした。家から羽田までの新幹線代、お土産、食事など全て含みます。有難いことに、今後ブログ関係で交流のある方々に夫婦で会う機会が増えそうなので、旅費のお金の管理などについて考えてみます。

 

旅行中は現金主義

普段はカード派の私ですが、旅行中は何かと出費が多いので、記録するのが大変なんですよね。なので、旅行へ行く前に財布の中身を数えておいて、必要であろうお金だけを財布に入れて、帰ってきてから残高を数えると出費が簡単に分かります。

ところで、私はSuicaを持っていないので、切符も現金で買っているのですが、ブログ関係で知り合う人はみんなSuicaを持ってますね~。月に電車に乗るのが1回あるか無いかなので、持っていないのですが、皆さんいつも私が切符を買うのを待っててくれて有難うございます(笑)

 

宿と交通費

今回は格安航空券とホテルがセットになったツアーを申し込みました。もし、安くするならば「格安航空券+ゲストハウス」の組み合わせが最も安いのですが、旦那が夜勤明けで北海道へ直行した事もあり、ゆっくり休めるツインの部屋にしました。部屋に洗濯機もあり快適でした。

偶然にも泊まったホテルはマギーさんが、学生時代にアルバイトをした事があるホテルでした(笑)

それから、羽田へ行くために新幹線を使ってしまったのですが、鈍行でも40分しか変わらなかったので、これからはむやみに新幹線に頼らないようにしたいです。

 

食べ過ぎない

旅行中は、お腹が空いていないのに、「ここでしか食べられない」と思うと無理に食べてしまう傾向にあります。北海道へ行く前は、スープカレーも食べたいし、ルタオも行きたいし、六花亭も行きたい!なんて思っていたのですが、もともと私も旦那も小食なので、美味しいスープカレー一杯でかなり満足し、スイーツ類は全く食べませんでした。無理に食べないという選択は、お財布にも体にも優しいと思います。そして、お腹が空いている時は、お金を気にせずに好きなものを食べます。

 

靴は歩きやすく、クッション性が良い物を履く

これ、一番失敗しました!!無印で買ったエスパドリーユを履いて行ったのですが、クッション性が無い靴だった為に沢山歩いたら膝が痛くなりました。

階段を降りる時に激痛がはしり、一段一段ゆっくりしか降りられない展開になり、マギーさんにも大変心配をおかけしました。(年かしら??)

次の日も膝が完治しなかったので、1駅くらい歩ける距離を電車で移動したり、足が痛くなるとお金までかかると痛感しました。

今までにも、合わない靴を履いたせいで、途中でバンドエイドやパットを買った事が合ったので、これからは気を付けたいです。

 

いろいろ書きましたが、折角の旅行なので、ケチケチせずにいきたいとは思います。