読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

同じアパートなのに家賃が違う!!~家賃交渉準備編~

私の雑記

先日、A1理論さんが家賃交渉をして1000円家賃を値下げしてもらったという記事を目にしました。

 

今の日本で仕事なんて頑張っちゃダメ!頑張るのはミニマリスト生活と『サードプレイス』の構築! - A1理論はミニマリスト

朝から不動産会社と電話し、来年から家賃が千円安くなりました。

今までも何度も交渉し、これでたぶん、僕のアパートは高田馬場で一番安い家賃になったんじゃないかと思いますw

今後も折に触れ、不動産屋さんとは家賃交渉していこうと思っていますw

 

 

私は、今のアパートに住み丸7年経つのですが、家賃交渉をした事がありません。

というか家賃交渉は住み始める時にはするけど、住みながらも交渉をしている人がいるという事を知ったのはここ最近の事ですw

 

近所の相場をネットで調べてみる

 

私のアパートは更新の書類がなく、なにも言わなければそのまま継続なので、いきなり電話して「家賃を下げてください。」とは言い辛いものがあり、とりあえず周りのアパートの相場を調べようとネットを開きました。

 

我が家は2DKで55000円の駐車場付きです。借りた時は、前から住んでいる人は6万円だったようで、5000円安く入居できて、にんまりって感じでした。

 

時は流れ、その間に震災もあり、港町の人気が落ちて・・・・。賃貸サイトを見ると当時よりも、安くなってるな~、とスライドしていくと、我が家と同じ間取りで、「これは安い!」と思うアパートを発見しました。

 

次の瞬間、「え!?これ私のアパート???」と気付き、家賃が43000円になってるのを見て頭に血が上ってきましたよ!!!!

12000円も安い長く住んでる人が損してるなんておかしいよ~!!(←自分の事は棚に上げて)

 

賃貸借契約を読むと・・・。

これが、入居した時の契約書なのですが、見つけました。

f:id:fuufu2:20161117225804j:image

 

第4条 家賃等の増減

本契約の家賃等が、公租公課の増減・経済情勢の変動あるいは近傍同種の家賃と比較して不相当となったときは、当事者協議の上これを増減することができる。

 

つまりは、同じアパートの家賃と比較して不相当となった時は、交渉していいって事だよね???

しかも安くなっている家が1階なら諦めるのですが、2階の角部屋だし!!

気になるのが、あの家に住む住人がコロコロ変わっているという件・・・。(いわくつきだから安いとか?)

 

不動産屋へ電話

私、争い事とか、口喧嘩とか、交渉とか苦手なんですよ~!!でも、このままだとモヤモヤが晴れないので、不動産屋へ電話しました。

 

ミ「○○に住む○○(苗字)ですが、家賃の事で大家さんとお話がしたいのですが、大家さんの電話番号を教えてもらえますか??」

(契約書に載ってる電話番号は、不通になってた)

 

不動産屋「家賃の事とは何でしょう??」

ミ「サイトで、空き部屋になってる部屋が私の借りている値段よりも随分安く載っていて、ちょっと納得がいかないというか・・・・。」

 

「今、空き部屋はありませんよね!!」かなり強い口調

ミ「いや、1部屋空いています。」

不「いくらで載ってたの???」

「4万3千円です!!!!!!!」

 

 

シーン・・・・・・・。

 

 

不「ちょっと、立て込んでいるので、また後で大家さんの携帯番号を調べて折り返します!!」焦った感じ

ミ「分かりました!」

 

 

 

1時間後くらい**********

さっきとは打って変わって、優しい声の口調で電話が折り返されました。

不「明日以降に、いつでも大家さんが電話してくださいって言ってたので、携帯電話をお伝えしますね。」

ミ「ありがとうございます!」

不「でも、家賃を下げるのはこれで2回目って大家さんが言ってましたよ。」

「いや、入ってから家賃交渉はした事はありませんよ。」

不「じゃあ、大家さんの勘違いですね。希望は通るかわからないけど、話は聞いてくれると思うわ。」

 

家賃交渉は明日以降に持ち越し

 

安くなった物件を証拠として写真に残しました。

でも、口が達者ではないので、いろいろ言われたら丸め込まれてしまいそう・・・・・。せめて家賃が5000円安い5万円に下がれば良いと思っているのですが、それを先に言っていいものか、4万3千円にして欲しいというべきか・・・・。

交渉って苦手だな~(>_<)

 

 

 

続きはこちら

 

fuufu2.hatenablog.com