読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

多すぎる靴は集中した人生を送れていない証拠??靴公開。

以前にも靴公開の記事を書いたのですが、あれからかなり減らしたので、再度靴の記事を書きます。

 

fuufu2.hatenablog.com

 この時は、TPOに応じて靴が増えるので12足と書いています。

 ・目次

 

今現在の靴の数は

 

これが私の手持ち靴です。

f:id:fuufu2:20170312204801j:image

1年間で5足減らして、7足になりました。

後列の3足は、草履、下駄、葬祭用の靴なので、普段の靴は4足です。

 

・スニーカー

・エスパドリーユ(夏)

・オープンパンプス

・ショートブーツ(冬)

これだけあれば、今のライフスタイルには充分対応出来ます。ミニマリストの方の中には、1足を履きつぶすという方もいますが、衛生面からしても最低2足はあった方が良いのではないかしら・・・。

あと、やっぱりヒールの靴は持っていたいですね。ぺったんこ靴とヒールの靴を交互に履くと、足が引き締るそうです。

 

履かない靴は訴えかけてくる

 

昨年1度使ったのみの、登山用のトレッキングシューズを手放しました。玄関においてあるのを見る度に、「あ~、山に登らなきゃ。」っていう気持ちになっていたんですよね。

 

これじゃ、山に登る為に靴があるというよりも、靴があるから山に登らざるを得ないというおかしな事になりそうだったので、思い切って処分。

f:id:fuufu2:20170312204811j:image

かなり古かったし、すっきりしました。

 

多すぎる靴は、集中に欠ける

 

そもそも、本当に登山が好きならばトレッキングシューズの出番が1年に1回しかないなんてあり得ないですよね。

付き合いで行く為に持っていたようなもの。

 

もう、そういう事を少しずつ断捨離して、集中していったら、靴は少ないほどライフスタイルが絞りきれていると言ってもいいのでは。

兼ね合いが難しい所ですが、お洒落な人も10足もあれば充分ではないかな??と。

 

私のやりたい事は、ブログと仕事と旅行。そう思っていれば、靴もそんなに要らないです。あと、和装が好きなので草履と下駄は持ちたいのです。

 

夏でもサンダルは要らなかった。手持ち靴公開。 - 仲良し夫婦の家計簿

ちなみに、サンダルは夏も履かなかったので処分しました。

 

ミニマリストでも、お洒落な靴を

 

 私の靴は、お洒落というよりも、無難一色ですが(笑)

最後に、旦那持っている靴はお洒落なので紹介。

f:id:fuufu2:20170312204820j:image

4足しか持っていません。全部キャサリンハムネットで、揃えています。

サイズも同じなので、Amazonで注文しています。

 

ブランドを決める事で、選ぶ手間や試着の手間を省いているようですよ。