仲良し夫婦の家計簿

シンプルライフ、お金、旅行、結婚観、生き方について。読んで楽しく、心にちょっとだけ残る文章を。

冬のコートは2枚。1枚買い替えました。コートは良い物を着たい!!

コートを買い替えました。

f:id:fuufu2:20151224213037j:image 

先日書いた、こちらの記事でも宣言したとおりです。

 

fuufu2.hatenablog.com

 

 

コートの色について

コメントなどで、いろんな方がアドバイスを下さったので、もっと明るい色にしようと思ったのですが、

ホワイト系 汚れる。

キャメル 旦那が「その色嫌だ」と言った(旦那も一緒に選んでくれた)。

ライトグレー 顔色が悪く見える。イエローベースの私には似合わない。

 

そして、そんなにコートの色は明るい物がなかったので、合わせやすそうなグレーにしました。

 

ブランド、値段

ivory courtというブランドで 27000円くらい

 

コートは、質の良いモノを着たい!

私が言う、質の良いというのは、値段でもブランドでもなく、素材です。

ずばり「カシミア」です。

ブランドや、金額でもそれなりに質の良さが図れますが、素材は嘘をつかないというのが私の考えです。

 

といっても、100%カシミアは物凄く高いと思うので、カシミア混のコートにしました。7%カシミア混で残りは、ウールとナイロンですが、物凄く軽い!!

 

そして、着ているとそれなりに品が良く見えます(笑)

 

インナーなどは、リサイクルショップや無印、ボトムスは、ユニクロかアウトレットを頼っていますが、5年くらい着るという事と、面積が大きいので印象を左右する事を合せて、コートにはお金をかけて良いと思っています。

 

もう1着は8年目のダウンコート

かなり年期が入っていますが、ダウンの購入は来年に回します。

もし買うならば、安物になると中綿がポリエステルの物がありますが、洗濯をすると中で綿が寄るので、フェザーとダウンの物を選びたいです。

f:id:fuufu2:20151210165400j:plain

黒いダッフルコートは売りました。

ボタンの合皮部分が剥げていたので、買い取りは難しいと思いましたが、持って行ったら100円の値がつきましたので、あっさり手放しました。

 

そして、ミニマリストのコート事情は

1着がウールでもう1着がダウンの2着という方が多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は、クリスマスイブですね!!旦那は夜勤明けの為、もう寝ていますが、皆さま良いクリスマスを!!